俺に音楽は欠かせない!

歌いたい♪ただ、それだけなんだ!でも、生きるっていろんなことがあるよね?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント寄せてくれた方ありがとうございます
後で個別に返しますが、今一度よく考えさせられましたね…

実は今日、とある知り合いのラーメン屋の大将が体を具合悪くしたってことで、手伝いに行ったのですが、そこでまた音楽と出会いました。そこでは店内にいつ聞いても新鮮なビートルズの曲が流れているんですが…そのラーメン屋、実はテーマソングもあったりするんです(笑)

何なんですかね、音楽って…自分が音楽を呼び寄せているのか…

また、明日も続きを書きますね


スポンサーサイト
真夜中にふと目が覚めて
何かに誘われるように外に出た

少し肌寒い風が頬を撫でる
湿気高い空気がすべての顔を濡らす
雨上がりの星一つ見えない空は自分を投影させてしまう

またこの季節が来たんだなと一人胸をなでおろす

この地の季節感としては変わり目が短く一気に夏から冬、冬から夏へ変わる。

自分が生まれた月と性格は関係があるのかもな


そしてあの冬が到来するだろう
決して忘れることはできない厳しさ
強く生きることを試される季節

家に戻る前にもう一度空を仰いだ

そしたらさっき見えなかった星が一つ瞬いていた

希望は捨ててはならないと教えてくれたのかな
男だって泣き濡れる夜があるもんさ…

一人でじっと絶えるのさ…

月は人々に何を伝え魅了させるの…

もうため息も飽きたよ…
いや~あんねー。

仕事の関係でキャンペーンスタッフやってるんですが、素晴らしいうぐいす嬢がいてね、もうその声にメロメロ

やばかったねぇ~んで自分張り切って声出してたら、喉カランカランなって枯れ気味やったね

あの娘に告白しようか

「貴方のその美声に惚れました」と
寝る前にふと思った言葉連ねてみる。

最近、派遣をやっててつくづく思うが、日本が高齢化し晩婚化し少子化になっていく…

このプロセスに歯止めはかけれるのかと…

なぜ、景気は回復しているとは言えども、庶民の家庭には実感がないのか…
実はこの上向きの影響は一部の人たち、一部の業界にしか受けていない。確かに、初任給も上がった。しかし、それ以上にインフラ系の支払いに多く取られている。事業の統括者だけの益が上がっている。介護の人手不足と安賃金など…

それ以外にも問題は山積み…


家庭が苦しい。貯金ができない。ワーキングプアである。
ネットカフェではわざわざシャワーと仮眠ができるように毛布まである。難民をむしろ受け入れている体勢。

どうすんのよ日本


旭川に帰ってびっくりしたことは、まず若い人の所得が低いこと。
これじゃぁ子供も育てれない。結婚したって共働きしないと厳しい。

派遣が多すぎのホテルなんて、いっぱいある。

この雇用状勢のつけが必ずやってくる。
蒔いた種は刈り取ることになる。良くも悪くもね。



さて、どうしたらこの借金大国ニッポンを変えれるか…

ちょっと意見募集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。