俺に音楽は欠かせない!

歌いたい♪ただ、それだけなんだ!でも、生きるっていろんなことがあるよね?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、やってまいりました!

日常生活を詩にしてみようのコーナーです!

今日はどんな詩が登場するのでしょうか・・・


---------------------------------


今日の始まりを知らせてくれる澄んだ空  

いつもより気持ちよく目覚めたのはそのせいかな

僕はドアからドアへと 時間を切り開いていく

その傍らに忘れられないメロディーが流れる

謳い上げるほど想いが募る


肩をおろして佇む人 その涙に添える花を僕は探し出せるのかな

誰にだって許されぬ過ちが 癒えぬ傷があるからこそ

人は時に厳しさを持った優しさを 思いやりを捧げることができる


僕はすべての人に愛を差し出すことはできないかもしれない

それでもあなたの幸せを願って いつも祈っているから

出会いの数だけ別れがある それはわかりきったこと


神は人に運命というレールを轢き詰めては試すのかな

今まで生きてきたのは偶然 それともただの必然

誰もが自分のものさしで 自分の力で動いていくんよだね


凍える寒さをしのぐ人の群れ 燦然と輝く大きな木の前

あなたを見かけたとき 僕は何も言えなかった

それは今までにない幸せそうな笑顔だったから


僕はこの場所でこの歌を謳い続けるのは

あなたのことずっと想い続けているから

いつしか分かり合える日が来ることを信じて

この想いがあなたに届きますようにと




---------------------------------

最後まで読んでいただき

ありがとうございましたー!

スポンサーサイト
いつもの道駆け抜けても 毎度浴びる風は変わりゆく

幾度も越えた白線を 心に刻むことができているなら

僕らはそれだけの時を経て 大人になれたのかな


「勘違いなんだよ」とその言葉 もう何度目になるんだろ

それでも明日を待ち望む 闇はいつかは消え去ると

神は姿を変えては そっと微笑んでくれる花になるのだろう


悲しみを忘れることで 人はきっと優しくなれる

だから もう泣かないで 僕が想っているから

だから もう・・・  


君が残した言葉は 今も心の中で

気高くも咲き続けている  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。