俺に音楽は欠かせない!

歌いたい♪ただ、それだけなんだ!でも、生きるっていろんなことがあるよね?

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今、ジェンダーの社会学の勉強をしていまする

そしたら人間関係ってホントむずぅーいって感じました・・・



世の中、人間の性は男と女の二つのカテゴリーがある
そして、人間って肉体と精神がつながっている
だから、誰もが一人ひとりアイデンティティを持つ
誰もが社会構造を形成する社会成員・・・

人は誰にも接触できずには生きていけない
何らかの形で人と人は関係があったり、持ったりする
また、その関係が薄れたり、断ち切ることもある
でも、そういった関係が生まれては消えの繰り返しの中で
人はまた明日へとこの社会構造の中を生きている

人は実は他人との接触の中でこの「男」と「女」のカテゴリーの
規範となる価値や考え方を構築し、共有している。
しかし、アイデンティティの違いにより共有にも限界がある。
当然異性に対してはもちろん、同性も食い違いはある
そんな中で、親密な関係を持つ、または保つことは
非常に難しいことだと思いました。

なんだか、人に接するのが最近億劫です。
普通に社会学を勉強したら
社会に適応しやすくなる術を得られると
思ったら大間違いかも笑

まっ人間関係というのは人生の永遠のテーマですね
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。